プロミス

プロミスで申込-初心者の心得

ここで、カードローン初心者の方への心得をお話したいと思います。カードローンの申込が初めての方はとくにウェブサイトなどでよく調べてから申込ましょう。

 

その調べた上で本当にカードローンに申込んで借りた後の返済は計画的におこなえるかどうかを客観的に考える事が大事です。

 

今からお話する事を参考にしてみて下さい。

 

ある友人の話ですが、住宅ローン以外全く他の借入が無かった友人が最初の心得が間違っていた為に陥った多重債務の話です。

 

その友人はギャンブルなど一切しない真面目な人間でした。ただ、唯一彼の趣味ともいえるものがありました。それは、モデルガンマニアだったのです。

 

給料から住宅ローンや生活費を除いたお金はすべてそのモデルガンに費やしていたのです。興味のない人間からすると、何の価値があるのか全く分かりませんでした。

 

おそらく一般に価値をつけにくい物を収集する人たちの事をマニアと呼ぶのでしょう。

 

その友人はある日、雑誌で30万円近くするモデルガンを目にします。その時、彼は住宅ローン以外の借金はありませんでしたが、貯蓄も全く無かったのです。

 

どうしても、そのモデルガンの欲しい彼はプロミスの審査を受けてカードローンでお金を借りる事を決意しました。>>プロミスの審査に通るぞ!【審査前にチェックしておくこと】

 

カードローンの申込が初めてだった彼は消費者金融大手のプロミスで申込んだのです。おそらくその友人は超アナログ人間だったのでプロミスのCMを見て決めたのだと思います。

 

プロミス自体は健全な会社である事は分かっていてもやはりカードローン初心者であれば、ウェブサイトなどで詳しく調べるべきでした。

 

申込んで審査通過した友人はすぐに借りたお金でそのモデルガンを購入しました。その時彼の心境を語るとたぶん「欲しいものがすぐ手に入った」と全く返済の事は頭にはありません。

 

私も経験があるのですが欲求が簡単にみたされてしまうとその前後の過程はすぐに忘れてしまうものです。

 

さてここからが大変でした。まだ、限度枠が残っていた彼は次に欲しいモデルガンをさらに借り入れて購入しました。ここで限度枠いっぱいを借りてしまったのです。

 

翌月、支払期日が迫ります。初回はきちんと支払いました。そこからその月にもモデルガンの購入の欲求にかられた彼は他社のカードローンに申込これまた審査をクリア。

 

総量規制前の話なのでおそらく年収に関係なく審査をクリアできたのでしょう。その翌月からが大変です。消費者金融系のカードローンの支払いが2件分です。

 

その支払いをすると今度は生活費が全く足らない状態に陥ったのです。泣く泣くさらに金利の高い所の消費者金融系のカードローンの申込をして3件目のカードローンを所持する事になったのです。

 

そうなると、もう欲しいモデルガンなど買う事はできません。返済あるのみです。あとその友人の場合、古くから同じ銀行の普通口座を持っていたので口座からの支払いの不足分などは

 

自動で口座に借入機能がついていて、いわゆるこれが銀行系のカードローンになる訳です。もうカードローンを4件、おまけに住宅ローンをいれれば5件の債務者になりました。

 

その間、半年もたっていません。あとは、返済の日々におわれる生活を強いられることになったのです。

 

ではここで、その友人の最大の過ちはなんでしょうか?全くカードローンを所持した経験がない人が何の心得も無く、安易に申し込んだ本人自身の責任です。

 

欲しい物があり、すぐに手にしたいのは人間の心情ですし、そのお金を自由使途でその資金を借りるのも自由な事ですが、そこで1番肝に銘じなければいけないのは

 

自分に返済能力があるのかを申込む前に自分で自分を審査する事ではないでしょうか?

FX初心者の私が体験した人生紙一重体験談です。FXを知るきっかけとなったのが5年前位の事です。

 

仕事上、ホテルに勤務していたのですが、そのホテルであるセミナーが開催されていました。それが、FXのセミナーだったのです。その会場をたまたまお世話する事になったので担当がてらその内容をみつめていました。

 

スクリーンにはFXの比較サイトが投影されセミナーが進行されていました。そのセミナーこそがFXを知るきっかけとなったのです。当初の私は多くの債務をかかえていました。そのほとんどがカードローンの債務です。

 

カードローンといえば消費者金融系や銀行・信販系とにわかれます。一番最初に所持したのが消費者金融系のプロミスでした。最初から返済計画をたてずに申込みました。

 

つづいて所持したのが、モビットのカードローンです。そこからさらに他社で2件借りました。

 

もう最悪の状況でしたが、そこから転機が訪れます。おまとめローンでその4件のカードローンをまとめる事ができたのです。そこで少し余裕のできた私はFXを始めたのです。今では、自称FXの勝組です。本当に紙一重といってもいいぐらいの確率のお話でした。

参考サイト
2015/07/16 22:32:16 |
私は蟹のお取り寄せでいいかにが購入できる事を知りました。なので、これからちょっと購入をして今度家で食べてみようと思います。家で蟹を食べるのは初めての体験なので、すごく楽しみになっているのです。私も子供の時なんかは、食べるといってもお店だったりしました。なので、お取り寄せがどんなものなのか知らないので...